浅野 助け合いの現場

IMG_1554.JPG

皆さん こんにちは。
デザイン店の浅野です。

私事ですが 先日お引越しをしました。
何日間もかけて荷物を段ボールにまとめて
できた箱の数は なんと40個ッ!!

他にもソファやベッドや家電達がひしめき合う中 お引越し業者のお兄さん達はスタタタターッて運んでしまって そりゃもう何かショーを見てるようで圧巻でした。

来て下さったお兄さんは3人。
お2人はベテランさん(推定20代半ば) もう1人は新人さん(推定18歳)。

この3人が真剣な上にこれまた楽しそうに仕事してるんですよ!
特に印象的だったのは ベテラン君達が新人君に指導しながら作業してる時の教え方。
時折笑いも混ぜつつ 褒めたり 叱ったり。
そして 何かあるごとに 「ありがとな」って声を掛け合って。

写真にもあるように 台座が必要な作業の時に台座あるんだし持ってくればいいのに「背中貸してー。」って仲良くやってました。

引越しってメッチャ大変な仕事だと思うんです。でも こんなに楽しそうな仕事を見たのは初めてです。

真剣に働く。楽しく働く。
助け合って働く。感謝をもって働く。

ステキなショーを見せてくれたお兄さん達
ありがとうございました!

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA