矢田 映画

こんにちは!

デザイン店の矢田です。

映画の無料券があったので、久しぶりに映画を見に行ってきました。

“君の膵臓をたべたい”が宣伝を見ててずっと気になっていて、公開終了ギリギリで見に行けました。

この作品の原作は小説なのですが、私は原作を読んでいないので内容を全く知らない状態で映画を見ました。

タイトルが印象的で意味がとても気になっていましたが…

見終わってみると、最後全く予想していない展開になったので、タイトルの意味よりもラストのほうが衝撃を受けました。

機会があれば小説も読んでみたいです。

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


前の記事

小澤 社員旅行inGUAM

次の記事

青木 思い出