浪越 新年会

あけましておめでとうございます

シンセティックオーナーの浪越です

今年もよろしくお願い致します

業界的に12月は繁忙期なので忘年会はせず

毎年新年1月に新年会をしているのですが

去年は中止、今年は直前になってオミクロンが

急増して迷いましたが、いつも一緒に働いている

スタッフだし、食事会も個室で行うという事で

今年は新年会を開催しました

シンセティックの新年会は

1部はお店でミーティング

2部は『那古亭』で食事

とう感じです

ミーティングでは

みんなに今年の目標を立ててもらったり

普段なかなか言えないスタッフの良いところを

褒めあったり

僕のちょっと小難しい話を聞いてもらったり

そんな感じのミーティングを行いました

食事は名古屋駅がお店から近いので

マリオットの鉄板焼『那古亭』さんで

美味しいお肉や海鮮物を戴きました

僕の話した事ですが

ご興味あればお読み下さい

アンガーマネジメントについてと

包容力について僕なりの考えを

みんなに伝えさせて頂きました

『アンガーマネージメント』

アンガーマネジメントとは

怒りの予防、怒りの感情と付き合う為にはどうしたら良いか

という心のコントロールの仕方の事です

怒らない人ってどんな能力がするれているか?

僕なりのアンサー

包容力=合わせていく能力 許す能力

怒りをコントロールする為にまずは

こんな人になるのはやめましょう

自分のためと思って言ってくれる人に、

かえって気を悪くして反感を持つ

自分の気に入らない、癪に障ると人を毛嫌いする

陰口を言って相手をそしり笑う

自分の顔を潰されたといって人を恨む

望みを妨げられたといって人を恨む

いつまでも根に持つ

自分の知恵や能力の足りない事を思わず人を恨む

人を恨む前に自分を省みる事が大切

悪いこと言われたといって腹をたてる

なんかされたといって腹をたてる

自分の主張を通したいから

相手の言い分に耳をかそうとしない

短気や怒りは自分の徳を落すだけで無く

命を損なうことがある

今の運命は過去の行いの結果であり

将来の運命は現在の行動の結果である

『包容力』

人に合わす優しさ

自分に合わせて欲しい人ばかりで、

自分が人に合わせる事が苦手な人が多い気がする

人生において出会える人は、ほんとは凄い奇跡

76億人分の1の確率だというその凄さをもっともっと感じるべき

目の前にいる人をもっともっと大切にしなきゃいけない

そんな意識をモチベーションにして人に優しく人に合わせる

人を許す寛容さ

人がなんかしたといって怒る

人がなんか悪いことを言ったといって怒る

人の悪いところ見ていちいち怒らない

人の悪い所をスッと見許してしまう広い心

包容力=人に合わす優しさと人を許す寛容さ

僕がお店のを経営している目的

みんなんで助け合って仕事をし

爽やかな気持ち、穏やかな気持ちで

働ける職場にしたいから

その為には一人ひとりの人間性の向上が欠かせない

その為に今僕が考えている事を伝えさせて頂きました

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA